奨学生制度

前向きで真剣に学習する学生を
支援しています。

ACE独自の奨学生制度の3つの特長

3つの特徴

本校には返還の必要のない独自の奨学生制度があります。奨学生に選抜された場合、一般入学試験(通常は他校との併願が認められる)を受験されていても、他校と併願することはできません。新入生向け奨学金は入学後(7月を目安)に支給されます。奨学生制度は重複して利用できます。(学業+入試)奨学金の受給が可能です。

■入試奨学生制度

種類 定員 給付額 奨学金給付判定
学業奨学生 10名以内 10万円 筆記試験(数Ⅰ)・面接
特別指定校推薦入試奨学生 15名程度 20万円 書類審査(・面接 ※奨学生定員を大幅に上回る出願があった場合)
AO1次入試奨学生 2名程度 10万円 体験入学参加を通じた学科への適性とアドミッション・ポリシーへの適合を照らし合わせて

■2・3年次奨学生制度

種類 定員 給付額 奨学金給付判定
学業奨学生 7名 40万円 前年度の成績等により選考

特別指定校推薦入試奨学生

特別指定校推薦にて出願した者から、書類選考で15名程度を奨学生として認定します。
1次特別指定校推薦入試で奨学生の定員に達した場合は、以降の入試では奨学生の募集を行いません。1次特別指定校推薦入試で奨学生定員を大幅に上回る出願者があった場合、平成29年12月3日(日)午前10時より奨学生選抜面接を行います。 入試合格通知と同時に選抜結果もしくは奨学生選抜面接実施をお知らせします。

AO1次入試奨学生

平成29年10月5日(木)までにAO入試出願した者から、本校の体験入学参加を通じた学科への適性とアドミッション・ポリシーへの適合を照らし合わせ上位2名程度を奨学生に認定します。 入試合格通知と同時に選抜結果をお知らせします。

学業奨学生

奨学生選抜試験(詳細は下記)を受験して合格基準を満たした者の中から成績上位10名程度に支給します。

1.申込み締切 平成30年3月22日(木)
2.試験日時 平成30年3月23日(金) 午前11時15分から1時間30分程度
※試験開始30分前までには、会場に集合して下さい。(受験票を忘れないこと)
3.場所 愛知工業大学情報電子専門学校
4.内容 筆記試験(数学Ⅰ相当)、面接
5.受験資格 特別指定校推薦、指定校推薦、AO、一般(1次〜4次)の入試のいずれかに合格していること、
もしくは5次一般入試に出願していること。
6.受験料 無料
7.試験結果通知 平成30年3月26日(月)
※この試験の結果は、入学の結果判定への影響は全くありません。

同窓会奨学金制度

卒業を前にした最後の学期に臨むにあたり「自力で学費を確保したい」という希望を叶える奨学金制度です。
●該当者:本校卒業年次に在学している者
●募集人員:若干名(書類・面接などで選考)
●賃与金額:1人につき50万円(無利子)
●返済期間:2年以内
●返済方法:元金均等毎月払い(ステップ返済も可能)
●使いみち:卒業年次後期授業料として、同窓会が奨学生に代わり授業料を納める。
●問い合わせ先:本校内同窓会事務局 TEL:0565-32-8181(代)

その他利用できる奨学制度

日本学生支援機構奨学金
国の教育ローン(日本政策金融公庫)
◎併設校入学者 入学金減免措置
◎兄弟姉妹、再入学者、卒業生の子女 入学金減免措置
◎後藤すゝ゛子先生奨学金(名古屋電気学園)
◎地方自治体の奨学金(岡崎市)
◎新聞各社の育英会(奨学金)

遠隔地からの入学生をサポート

最近は静岡や岐阜、滋賀出身の学生をはじめ、熊本や佐賀など九州からの入学生も増えています。
ACEでは、自宅を離れて入学を希望する学生のために、生活アドバイスや、
部屋探しを業者の紹介などによりサポートします。気軽にご相談ください。

入学案内
pagetop