先輩・先生からのメッセージ

遠藤慎也さん
CAD・CAM学科2年
出身
愛知県立豊田北高校卒 
名城大学理工学部卒
内定先
ビューテック(株)

自分のやりたいことを追求し
大学を卒業後に再チャレンジしました!

Q.大学卒業後にACEへ入学した理由を教えてください。

大学では理工学部に所属していました。もともとものづくりが好きで3DCADを使った設計に興味があったのですが、大学では思ったよりも専門的に学べなかったため、専門学校でより詳しく勉強したいと思い入学を決意しました。専門学校の中でも、ACEは資格を多く取得できるため、就職にも役立てられると思い、この学校を選びました。

Q.専門学校へ通い直す決意をしたのはいつごろですか?

大学4年生の10月ごろでした。就職活動をしていましたが、やりたい仕事がみつからなくて……。働くということがイメージできず、そのまま就職活動するよりは、具体的にやりたい仕事を見つけて、働いて自分がどうなりたいかというイメージを固める時間がほしいなと思いました。親にもそれを伝えたところ、了承してもらえました。

Q.興味があったCADは、実際に勉強してどうでしたか?

最初はソフトの操作に苦労しましたが、慣れてくるとうまく使いこなすことができて楽しく学ぶことができました。他の教科では大学で学んだ分野と重複するところもあり、復習を兼ねてクラスメイトに教えることもありました。

Q.好きな授業はどの教科ですか?

3DCADです。授業で出された課題に対して、どのように作り上げていくかを考えることが好きです。正解は1つではないので、いろいろと試行錯誤をして完成に近づけていくことが楽しいと感じています。

Q.内定先ではどのような仕事をされますか?

設計の仕事です。ビューテックでは車の外装や内装を取り扱っているので、そうした製品づくりに携わりたいなと思っています。ACEに入学したことで、設計についてより興味を持つことができたので、働くのが楽しみです。入社後に必要になるかもしれないので、英語の勉強を始めました。

Q.進路について悩んでいる方へ、アドバイスをお願いします。

自分のやりたいことを第一優先に考えることが大切です。この学校の進路については就職だけでなく進学という道も開かれているので、将来自分がどんなふうに働きたいかということを意識して勉強するのがいいと思います。自分の特技や興味のある分野を伸ばしながら、夢に向かって頑張ってください!

CAD・CAM学科
■卒業生の声
■在校生の声
 
pagetop